ドアが閉まらないのを直したい! 原因と直し方をまとめて解説します

8,000円~対応中!

ドアが閉まらない、どうしても扉がきちんと閉まらない、何をやっても直らないというときにそのお悩みに対しての対処法をまとめました!

ドアが閉まらないと、防犯においても心配な部分が出てきますね。実際に起こっている原因から見ていきましょう。

  • ドアが閉まらない原因って?
  • 閉まらないドアを直すには
  • 建付けがひどく歪んでいて閉まらない場合
  • ドアが閉まらない問題はプロに頼もう!

ドアが閉まらない原因にはさまざまな理由があります。自分のドアを見て、原因を究明しましょう。

ドアが閉まらない原因って?

ラッチの調子が悪い

ラッチというものは、ドアノブを回すたびに動く部分で、枠側にストライクと呼ばれる受け穴とズレてドアが閉まらないケースもあります。また蝶番の緩みの他、開け閉めの負荷がかかり、ラッチまたはストライクのズレによって発生する問題でもあります。

また以下の問題によって、ドアのラッチの調子が悪いこともあります。

  • ラッチの汚れが溜まっている
  • ラッチが消耗して滑りが悪い
  • スプリングなどのラッチ部分の部品が脱落破損している

ドアクローザーが故障している

ドアの上部に付いているボックスとアームの部品が、ドアクローザーと呼ばれます。開けたドアを引っ張って自動的に閉めて、安全のためにゆっくりブレーキをかけてくれます。

これは開け閉めによって調整のズレで閉まらなくなることがあります。また以下のようなドアクローザーでの問題が起こることもあります。

  • アームが錆びついて動きが悪い
  • 速度の調整ネジが適切な位置になっていない
  • ドアクローザー本体の寿命

建付けが悪くなっている

建付けが悪くなっている場合、ドアの部品やドア自体の歪みによってドアが閉まらないことがあります。地震などの自然災害でドアの歪みが生じることもあります。また、ドアの建付けなどの以下の問題が起こることもあります。

  • ドア枠がゆがんでいる
  • ストライクがズレている
  • 蝶番のネジが緩んでいる

閉まらないドアを直すには

ラッチの修理

ラッチ自体の滑りが悪いことから、スムーズに出てこないため閉まらない状態になっています。

ドアのラッチ内部の劣化での部品同士の滑りが悪くなっているため、Bや2Bの鉛筆の芯先をラッチの周りにこすって開け閉めをすることで動きがスムーズになることもあります。

ホームセンターでのシリコーンスプレーをラッチを押し込んで周りの隙間から内部に入るように吹くことから改善できます。ですが、潤滑油などはゴミやホコリを内部で付着させることになるため、余計に動きを鈍くさせることからラッチに吹き付けてはいけません。

上記の対処法でも直らないのであれば、ラッチの内部破損の可能性があるため、ドアノブの交換を検討すべきです。

ドアクローザーの調整

ドアの上部のボックスとアームでドアクローザーと言います。手で無理に引いて締めたりすることから調整がずれたり、故障し

クローザーの側面にある調整ネジで閉まるスピードを調整しつつ、閉まるまで稼働させます。

※調整ネジはわずかに回しただけでも効くようになっているので少しずつ回していくようにしましょう。

調整しても明らかに変化がないようであれば、内部での損傷が原因になっている可能性もあるため交換が必要になります。また本体からオイル漏れが起きているようなら寿命であるため、こちらの場合も交換が必要です。

ドアの建付けのゆがみを直す

ラッチをドア枠に収めるストライクの位置がずれていると、ラッチがドア枠に引っかかって閉まらない状態になります。

ストライクを固定させているネジをドライバーで緩めて(外さないように金属板の部分を左右に動かしてラッチが収まる位置になるように調整します。

蝶番のネジを締め直す

蝶番のネジが緩んでいると、ドアが傾いて閉まらなくなることがあります。蝶番のネジの状態を確認して緩んでいたり、ネジ頭が浮いているようであればドライバーを使って締め直しておきましょう

建付けがひどく歪んでいて閉まらない場合

最悪リフォーム工事になることもある

ドアが閉まらないことからドアの歪みがどの程度かによっては、ひどい場合だとリフォーム工事になる場合もあります。部品などでの修理では直らないこともあります。

その場合はドア丸ごとでの交換になる場合もありますので、リフォーム専用の業者に頼んだほうがいいでしょう。

ドアが閉まらない問題はプロに頼もう!

どうしてもドアが閉まらないならプロに直してもらおう

どうしてもドアが閉まらない場合は、鍵の専門業者にお願いしてドアを点検してもらいましょう。ドアが閉まりにくい、扉が閉まらないなどの問題であれば、さまざまな原因から対処法で直る可能性もあります。

それでも直らないどうしようもない場合は、弊社「KEY110」ではプロの技術力で即日対応にて対応致します。もしも緊急などで鍵のトラブルなどがございましたら、お気軽にご相談下さい。

▼「KEY110」では即日対応にて対応しております、お気軽にご相談下さい

KEY110【鍵開け・修理・交換・作成】