神奈川県川崎市で自転車のワイヤーロック切断

鍵開け8,000円~対応中!

川崎市でワイヤーロックの切断と鍵交換

今回は神奈川県川崎市にお住まいのD様からのご依頼で、自転車のワイヤーロックの切断を行いました。

D様からお電話いただいたのは、ちょうど通勤通学ラッシュの時間帯。大変慌てたご様子で、自転車のワイヤーロックが解錠できなくなったとのご相談でした。

詳しい状況をお伺いしたところ、D様は学生さんでいつものように自宅アパートの駐輪場に向かったところ、ワイヤーロックのダイヤルを合わせても解錠できなかったそうです。ワイヤーはかなり太めで手持ちのはさみやカッターではとても切れそうになく、近所に工具を販売している店などもないとのこと。

困り果てたD様がスマートフォンで検索をかけてみたところ、弊社のホームページがヒットし、お電話されたという経緯でした。

お客様からのご依頼が混雑しやすい時間帯でしたが、お急ぎとのことでしたので、すぐにスタッフが現地に向かうことになりました。

自転車のワイヤーロックが故障した!

ラッシュの時間帯ということもあり道路が混雑していましたが、30分程度で現地に到着できました。D様はお時間に余裕がないはずなので、スタッフもすぐに作業に入りました。

ワイヤーロックは、ワイヤー錠とも呼ばれる自転車専用の鍵です。キーをシリンダーに挿しこむタイプと、ダイヤルロックを合わせて解錠するタイプとがあります。長年同じものを使用していると汚れや砂埃、雨水なども影響して鍵が摩耗してきます。そのため、徐々に鍵の回りが悪くなったり、ある日突然ロックが解錠できなくなったりすることがあるのです。

今回の事例ではダイヤルロックタイプの鍵でしたが、もう何年も使用しているとのことで、以前から動きが悪いなと感じていたそうです。タイミング悪く、朝の通学時に調子が悪くなってしまい、何度正しい番号にセットしても鍵が開かない状況に陥ってしまいました。

ワイヤーロック錠でもキーシリンダータイプの場合は、ピッキングで解錠させていただくケースが多いです。従って、ほとんどの場合が破錠することなくトラブル解決できます。

一方、ダイヤルロックタイプの鍵は、一度故障してしまうと、その構造上修理することが難しくなります。もし修理できたとしても、鍵自体を交換してしまった方がお安く済むでしょう。

そこで、今回はワイヤーロックを切断し、鍵の交換を行うことにしました。

自転車のワイヤーロックを切断&交換

ワイヤーロックは製品によって長さや太さがさまざまですが、細めのものであってもご自身でハサミやカッターを用いて切断するのはかなり難しいといえます。ましてや太さが数センチほどあるワイヤーであれば、とてもじゃないですが切断できないでしょう。

ワイヤーロックの切断は専用の工具「ワイヤーカッター」を用いて行います。

ワイヤーカッターと一言でいってもその種類はさまざま。ワイヤーの太さによって適切な製品を用意する必要がありますが、弊社ではどんな太さのワイヤーロックにも対応できるよう、ありとあらゆるワイヤーカッターを揃えています。

ワイヤー部分を手でしっかりと固定し刃を当てれば切断できますが、力のない方やこうした工具の取り扱いに慣れていない方だと上手く切れないことがあります。安全を確保するため、最低限軍手や長袖の衣服を身につけておくべきです。

さて、弊社の慣れたスタッフが作業に当たったため、かかった時間はわずか1~2分。D様も大変感動されておりました。

その後、新しい鍵を用意させていただき、番号の設定まで行えば作業完了です。1限目の遅刻のみで済み、新しい鍵もあるので安心して授業が受けられると喜んでいただきました。またお困りの際は遠慮なくご連絡ください。

スタッフの声

自転車のワイヤーロック錠の解錠や交換に対応できます

今回は神奈川県川崎市にお住まいのD様からのご依頼で、自転車のワイヤーロックを切断、鍵の交換をさせていただきました。

数ある自転車の鍵の中でも主流といっていいのがワイヤーロックです。そのため、弊社にもワイヤーロックの解錠でご相談いただくことが多々あります。

ワイヤーロックのうちシリンダータイプのものはピッキングで解錠可能なため、交換が必要でない事例は少なくありません。しかしながら、ダイヤルロックタイプのものは暗証番号をピタリと当てはめなければならず、ピッキングではない方法で解錠します。

今回の事例のように、鍵そのものが故障してしまった場合には、残念ながら破錠になることもあります。が、自転車には一切キズを付けることなく、新しい鍵を取り付ければそれまで通り安心して自転車通勤・通学することが可能です。

ワイヤーロックを切断するときはワイヤーカッターと呼ばれる工具を用いますが、刃物ですので取扱いに不安がある方は専門業者に依頼した方が良いでしょう。

弊社ではワイヤーカッターの扱いに慣れたスタッフが作業を行うため、1分かからず切断することができます。お急ぎの方の救世主になれたらと思います。

「ワイヤーロックが解錠できなくなった」「鍵をなくしてしまった」「暗証番号を忘れた」などという場合には、ぜひ弊社にご相談ください。

通勤ラッシュの時間帯はもちろん、24時間365日現場に駆け付けます!まずはお気軽にお問い合わせください。