面付錠についてくわしく知る!仕組みや取り付けなどでの注意点を解説!

8,800円~対応中!

今回は、「面付錠」と呼ばれる鍵についてご紹介します。

面付錠は、玄関ドアの鍵として使われることも多いため、見たことがある方は多いでしょう。しかし、その特徴や仕組みについてはご存じない方もいると思います。

そこでこの記事は、下記の内容を解説いたします。

  • 面付錠の種類や特徴
  • 面付錠の仕組み
  • 面付錠の取り付けや交換をする際の注意点

面付錠とはどのような鍵なのか知っておきましょう。

面付錠の種類や特徴

まずは、面付錠にはどのような種類や特徴があるのか知っておきましょう。

面付錠について

面付錠は、ドアの面に対して取り付けられている錠前です。面に取り付けられているものであれば、形が違っていてもすべて面付錠です。

錠本体が箱のような形をしていることから、「面付箱錠」と呼ばれることもあります。

面付本締錠という鍵もある

面付本締錠とは、その名称の通り、ドアの面に取り付けられている本締錠のことを言います。

本締錠は一般的なシリンダー錠と違って、デッドボルトを備えた錠で、なおかつラッチボルトを持たない構造をしています。

デッドボルトとは鍵を閉めるための部品のことです。面付本締錠はこのデッドボルトが室内側の枠に完全に入っていて、外からは見えません。そのため、バール破壊などに強いという特徴があります。

面付錠の仕組み

次に、面付錠の仕組みについて解説します。

バールなどの破壊攻撃に強い

空き巣などが建物内に侵入する際、バールなどの工具を使って鍵を破壊することがあります。

面付錠は、このような破壊攻撃による侵入犯罪を防ぐ効果があります。デッドボルトによって室内側でロックがかけられるため、ドアのこじ開けによる侵入を防止することが可能です。

補助錠としての役割を持つこともある

「バールなどの破壊攻撃に強い」「ドアのこじ開けを防止する効果がある」といった特徴から、面付錠は補助錠としての役割を持つこともあります。

補助錠とは、主錠のほかに補助として取り付ける錠前のことです。また、1つのドアに2つの鍵を設置することは「1ドア2ロック」と呼ばれます。

空き巣は、侵入に手間や時間がかかる建物は避ける傾向にあります。面付本締錠のように防犯性の高い鍵を補助錠として設置して1ドア2ロックにすれば、鍵が1つだけの場合よりも空き巣に狙われる可能性が低くなります。

取り付けや交換をしたい場合は?

「自分で面付錠の取り付けや交換をしたい」と考えている方もいると思います。そこで、取り付けや交換をする際に注意すべきことをご紹介します。

面付錠の取り付けや交換をする際の注意点

面付錠の取り付けや交換を自力で行う場合、ドアなどの寸法を自分で測らなければなりません。玄関ドアの錠前を交換する際は、下記の寸法をミリ単位で測る必要があります。

  • フロントプレートの長さ
  • バックセットの距離
  • ビスピッチ
  • ドアの厚さ

もし間違ったサイズの錠前を購入してしまうと、下記のようなトラブルが起こります。

  • 買い直しになる可能性があるため、コストがさらにかかる
  • 合わないサイズの錠前を無理に取り付けると、防犯性が落ちる

せっかく防犯性の高い鍵を購入しても、サイズや取り付け方を間違えると意味がなくなってしまいます。このようなリスクがあることを考慮したうえで、自分で取り付けや交換をするか決めましょう。

自分で交換するのが心配であれば業者に頼もう

鍵は防犯において重要なものですから、不具合がないようにしっかりと取り付けたいですよね。自力での作業に自信がないのであれば、業者に取り付けてもらいましょう。

鍵のプロならば鍵についての知識があるので、安心して作業を任せられます。取り付けの手順も当然分かっていますので、確実に取り付けてもらうことができます。

鍵交換の依頼先は?

鍵の取り付けや交換をしてくれる業者としては、鍵や住宅のメーカーか、鍵の専門業者が一般的です。

メーカーの場合は信頼性が高いですが、営業時間外では対応してもらえない可能性が高いです。一方、鍵の専門業者は即日対応しているところも多く、急ぎの場合でもスムーズに対応してもらえます。

ただし、中には高額な費用を請求する悪徳業者も存在するため、信頼できる業者かどうか、自分で見極める必要があります。業者のホームページ、実績、料金設定の明確さ、口コミなどを依頼前にチェックしておきましょう。

面付錠を取り付けて防犯性を高くしたい!

面付錠の特徴や、取り付ける際の注意点についてご紹介しました。面付本締錠は、破壊攻撃や鍵のこじ開けに強いため、設置すればご自宅の防犯性を高くすることができます。

自分で取り付けることもよいですが、専門的な知識がないのであれば、鍵のプロに取り付けてもらうほうが安全で確実です。自力での作業に少しでも不安があるのなら、業者に依頼することをおすすめします。

『KEY110』では、鍵の取り付けや交換などに迅速に対応しております。鍵のトラブルでお困りの際は、お気軽にご相談下さい。

※令和3年4月1日より、税込価格の表示(総額表示)が必要になるため当サイト内の表示価格はすべて消費税10%を含む税込み(総額)表示となっております。