トイレのドアノブを交換したい! 簡単取り付け方法を紹介

8,000円~対応中!

日常で使っているトイレ、そのトイレのドアノブが急に調子が悪くなったらドアノブ交換を検討するでしょう。そんなとき「自分で簡単に交換できたらな」と誰しも思いますよね。

今回はトイレのドアノブ交換について、またその交換における注意点も実際に見ていきましょう!

  • トイレのドアノブを交換するきっかけ
  • トイレのドアノブを交換する前に
  • トイレのドアノブを自分で交換する方法
  • トイレのドアノブを交換する上での注意
  • トイレのドアノブ交換はプロにお願いしましょう

まずは、トイレのドアノブを交換する前に必要な情報を確認しましょう。

トイレのドアノブを交換するきっかけ

ドアノブ交換のきっかけとは

  • ドアノブの建付けが悪い
  • 鍵をかけてもラッチが出てこない
  • ドアノブが空回りする
  • ドアノブがぐらぐらする
  • ドアノブに鍵が付いていないので取り付けたい

以上の原因からトイレのドアノブの不具合で交換することが多いでしょう。ドアノブ自体の耐久年数10年~15年です。結構な耐久度があると思われますが、生活で欠かせないトイレのドアノブになると使用する頻度も高めになり劣化もしていく消耗品です。

開閉するたびに不具合が起きるスピードが上がります。それにより、人が出入りするのが多いとその分ドアノブは壊れやすいものになります。

またラッチとストライクの位置関係のズレが起きた場合は、ドアノブだけの原因ではなく、蝶番が緩んでいることによるドア自体原因になるのでドアの修理になってきます。

トイレのドアノブを交換する前に

トイレのドアノブについて

トイレのドアノブでよく使われるのは「表示錠」です。ドアノブの部分に中に人がいるかどうか分かるための開け閉めでの表示が付いています。たいてい解除とロックで2色に分かれています。非常用にコインなどで解錠できるように非常用の解除装置が室外側に付いています

メーカーの確認と採寸をしよう

トイレのドアノブを交換するには、新しいドアノブがしっかり取り付けられないと意味がありません。メーカーが同じものを使うと比較的簡単に交換できます。そのためには、まずドアの採寸を測りましょう。

メーカー名はドアの側面のプレート(フロントプレート)のところに型番と一緒に書いてあります

  • フロントプレートの幅と長さ
  • フロントプレートの上下のネジの長さ
  • ドアの厚み
  • ドアノブの中心からドアの端までのバックセットの長さ
  • メーカー名

交換するドアノブは、サイズが合っているものを使いましょう。サイズを間違えると実際に取り付けられない場合もあり、また新しく買い直さないといけない場合もあるので、しっかりサイズを測りましょう

トイレのドアノブを自分で交換する方法

必要なもの

  • プラスドライバー
  • マイナスドライバー
  • 取り付ける新しいドアノブ(レバー)

トイレのドアノブの交換方法

良くドアノブとして使われていて、目にすることも多いタイプがこのドアノブです。ひねって開ける動作が必要になります。

ドライバーで上下のネジを外しトイレ側のドアノブを取り外したら、外側のドアノブも同じように取り外す

ドライバーを使ってラッチのネジ上下を取り外す

ドアに入っているラッチケースを手前に引いて取り外す

新しいラッチケースをドア内部に差し込む

※このときラッチの傾斜があるほうをドアの閉まる向きになるよう取り付けに注意しましょう

ドライバーを使ってネジ上下を取り付ける

外側からネジでドアノブを取り付けて、トイレ側からもネジでドアノブを取り付ける

取り付けた後、ハンドルやロックを操作してスムーズに動くことを確認して完了

トイレのドアノブを交換する上での注意

ドアノブを外したままドアを閉めないこと

ドアノブを外した状態で閉めると開かなくなることもあります。必ずドアが開いた状態で作業できるように注意しましょう

ネジ穴がズレても焦らない

古いドアノブを外した後のネジ穴の位置が新しいものと違う場合や、穴が大きくなっていてネジが止まらない場合は、ネジ穴につまようじか竹串を差して飛び出た部分をカットして穴を埋めて取り付けます

サイズの合ったドライバーを使うこと

ネジ穴にサイズが合っていないドライバーを使ったことで、ネジ穴が潰れてしまうことがあります。サイズの合ったドライバーを使いましょう。

ネジ穴が潰れてしまうと取り外すものが取り外せなくなってしまうため、ここまでになってしまったら鍵の専門業者にお願いして対応してもらいましょう

トイレのドアノブ交換はプロにお願いしましょう

交換が難しいと感じたらプロにお願いしましょう

いざトイレのドアノブの交換をしてみようとしたけど、サイズを測るところで断念したり、部品がいっぱいあって取り付けるのに時間がかかりそう……という心配がある方は、鍵の専門業者に依頼しましょう。鍵の専門業者にお願いすれば、取り付けにも慣れているので早めに仕上げてくれます。

弊社「KEY110」でもトイレのドアノブ交換や、取り付けなども資格を持ったプロが即日対応しております。また他に鍵のトラブルやお困りごとがございましたら、「KEY110」にお気軽にご相談下さい。

▼「KEY110」では鍵交換も資格を持ったプロが対応しておりますのでお気軽にご相談下さい

KEY110【鍵開け・鍵修理・鍵交換・鍵作製・合鍵作成】