新築の家を守る!家を建てる時に押さえておきたい鍵の種類と特徴

円~対応中!

ピッキングと呼ばれる特殊工具を鍵穴に入れてドアの錠を開ける手口が流行していましたが、今は別の手口が多くなっています。「空き巣」対策の第一歩は、巧妙化・凶悪化する「空き巣」の手口を知ることが大切です。「空き巣」の手口は巧妙化していますが、「空き巣」対策をすることで確実に防げます。「空き巣」に狙われにくい防犯で大切な家族を守りましょう。

家を建てる前に知っておきたい防犯と鍵の常識

ピッキングはもう古い! 最新の空き巣手口

最新の鍵ではピッキング対策がされているものがほとんど、
「空き巣」は更なる手口で玄関を狙っている

こじ開け破壊

こじ開け破壊

ドアと壁の隙間にバールなどの工具を差し込んで、開きドアをテコの原理でムリヤリこじ開ける手口です。ドアと枠の隙間が広がると、かんぬきがはずれて、ドアは簡単に開きます。荒っぽい強引な方法ですが、鉄製のドアでも短時間で侵入されてしまい、オフィスビルや飲食店等でも多い手口です。古い作りの家で、ドアと枠の間に隙間が開いている場合はガードプレートでバール等が入らないようにする必要があります。

サムターン回し

サムターン回し

一戸建て住宅に限らず集合住宅の鉄製扉でも多い手口です。ピッキングの様に鍵穴から直接鍵を開けるのではなく、ドアの外側から鍵穴の近くにドリルで穴を開けます。そして、針金状の特殊工具を使ってサムターンと呼ばれる内側のドアロック用ツマミを回してドアを開けます。ドアスコープやポストを破壊したり、ドアと壁の隙間に工具を挿し入れてサムターンを回すこともあります。

ガラス破り

ガラス破り

「空き巣」の侵入手口で一番多いのが、このガラス破りです。ドライバー等で窓ガラスに穴を開け、そこから手を入れて解錠して侵入する手口です。通常のガラスであれば、数秒で穴が開き大きな音もしません。一戸建て住宅に限らずマンションでも多い手口です。網入りガラスでも強度は普通の1枚ガラスと同じなので、叩くと簡単にヒビが入り穴が開きます。

1ドア2ロックはあたりまえ

2つ鍵があれば開ける手間は2倍。異なる鍵が2つある玄関は「空き巣」も避ける

1つのドアに主錠と補助錠の2つの鍵(錠前)を付けて防犯性を高めることを言います。錠が2つ以上付いていることにより、侵入に時間も手間もかかるため、見た目だけで侵入をあきらめさせる効果があります。一般的に「空き巣」は、鍵が5分以上開かないと侵入をあきらめると言われています。防犯は侵入に時間を掛けさせる事を心がけることが大切です。玄関だけでなく、勝手口も1ドア2ロックにしましょう。

勝手口にもしっかり対策

勝手口は人目に付かないところにあることが多く、空き巣に狙われ安いガラスのはめられたドアが多く選ばれているが、そのガラスを割って侵入する空き巣が多い。

勝手口は「空き巣」に狙われる危険性が高いといえます。勝手口は、建物の裏側など隠れている場所に設けられていることが多く犯行しやすいためです。表の玄関扉に比べ鍵の質も低い簡便なものが使われることが多く、扉の素材も弱かったり、破られやすい大きなガラスが使用されていることが多いのも狙われやすい理由です。勝手口に鍵が2つ付いていると、防犯対策をアピールができ、犯罪率を大幅に下げることができます。

防犯に適切な鍵を選ぶ

ピッキング出来る古い鍵は避ける

古い鍵

鍵穴が縦で、「く」の字になっていて、両サイドにギザギザがある鍵は、無防備で危ない鍵です。特にピッキングに弱いので、すぐ取り替える必要があります。今は、開けにくい鍵としてディンプルシリンダ錠が主流になっています。

こじ開けサムターン回し対策の鍵を選ぶ

絶対開かないカギはありません。扉を開けられるまでにかかる時間が防犯対策のポイントです。「空き巣」は解錠に10分以上かかれば諦めると言われています。防犯対策がされているというイメージに見える家は「空き巣」に狙われる可能性が低くなるといえます。こじ開け対策には、鎌付きデットボルト錠があります。施錠すると鎌が出て引っかかり、こじ開けを困難にします。こじ開けに対する耐久度が格段に上がります。サムターン回しには、対策が施された防犯サムターンがあります。ツマミについた2つのボタンを同時につまみながら回すタイプのサムターンです。

新築におすすめ!防犯の高い鍵を選ぶ

防犯性はもちろん、予算や使い勝手によって鍵をおすすめする

夫婦二人暮らしにおすすめの鍵 ベスト3

ピッキング不可、破壊行為に耐久性のある鍵で比較的安価なもの

SHOWA社 NXシリンダー

対応:SHOWA社 7680/ 397/CL/MLA/SRAなど

ピッキング防止ピンの組み込みにより、不正解錠防止対策済みです。キーウェイの採用により、 ピックツールやその他の異物の侵入を防止します。ドリリング防止対策済みの頑丈な設計となっているのが特徴です。鍵が挿し込みやすいスリバチ状のシリンダーを採用し表面でも裏面でも使えるリバーシブルに加え、バリアフリーに対応しています。

アルファ社 FBロック

対応:MIWA社 LE.TE.PE.TEOなどに交換可能

東証1部上場メーカーのアルファ社の製品。価格はリーズナブルなのに世界最高クラスの防犯性能です。防犯性の高いピンシリンダー機構でディンプルキータイプの高性能シリンダーです。合鍵セキュリティ対策がされてため、合鍵を知らない間に勝手に作られる危険性が低く、カム送り対策がされています。CP-C認定シリンダーです。

MIWA社 PR

対応:MIWA社 LA/MA/DA/LD/BH/LSP/RA/NDR

ピッキング、破壊の両方に強くお手頃価格のバランスのいい製品。日本に流通するディンプルシリンダーの中で現在シェアNO1の製品です。ピッキングは非常に困難、さらに高硬度部品を使用しているためドリル攻撃にも高い抵抗力があります。合鍵は街中で簡単に作れないため、合鍵を知らない間に勝手に作られる危険性は低いです。

お子様・ご老人のいるお家におすすめの鍵 ベスト3

テンキー、指紋認証、スマートキーなどの持ち歩かない鍵(失くさせないため)

アルファ社 EDロック

対応:美和ロック社製LA、RA ゴール社製LX、MX

暗唱番号を入力して鍵を開け閉めするタイプの錠前です。ピッキング、破壊の両方に強く、鍵穴がないためピッキングには特に強い鍵です。暗証番号登録者であれば暗証番号の変更も簡単に行えます。間違った暗証番号を繰り返し押すと、いたずら防止機能が働き、入力を一時的に停止します。また、万が一の場合は非常用キーで解錠ができます。

Shinsei

S-51Cシリーズ

人間の指紋のみで認証をスタートする賢い指紋錠です。このS-51Cシリーズは、補助錠タイプのS-51C(2R)と主錠交換タイプのS-51CKがあります。100指まで登録でき、指の方向がずれても性格に認証する高い認証率とキズにも強い耐久性を高めた光学センサーを採用しています。暗証番号・非常キー機能にて解錠することもできます。

Alpha社 PASSIVE KEYシリーズ

PS800 PG700 PS500

携帯器を身につけていれボタンを押すだけでワンタッチで施錠・解錠できます。防犯性高いピッキング・サムターン回し対策です。片方のサムターンはツマミについた2つのボタンを同時につまみながら回す防犯サムターンを採用しています。デッドボルトが鎌形状のため、バールでも容易にこじ開けできません。また、カム送り(バイパス)解錠は不可能。

【番号編】二世帯住宅におすすめ、プライバシーを守る鍵

YKKスマートコントロールキー

ピタットKey NEWポケットKey

家の中を行き来できる二世帯は1戸の家と見なされます。鍵のかかる扉で仕切れば2戸の家として、別々に所有権を登記できます。区分登記が可能なので、税金面で特例条件を満たしやすく、住宅ローンや税金面で有利になることもあります。YKKのスマートコントロールキーは二世帯住宅でも一つの鍵で開け閉め可能なので二世帯住宅の行き来に便利です。