東京都杉並区の鍵のトラブル

即日解決!杉並区の鍵のトラブル作業費8,000円~で問題解決!


杉並区で対応したトラブル事例

トイレの鍵を交換してほしい

杉並区西荻北のO様

本日は東京都杉並区のお客様より、トイレの鍵が不調で鍵が勝手にかかってしまうので、修理かそれができなければ交換をしてほしいというご依頼をいただきました。 トイレや浴室の鍵の不調は水回りで錆びやすいということに起因するのか頻繁にご依頼をいただく内容の一つです。 事務所なのでできるだけ早めにきてほしいというお客様のご要望もあり、お客様と時間調整をしてお伺いいたしました。

問い合わせのお電話を頂いてから30分後、近くにスタッフがいたこともあり、お客様にご連絡のうえ早めに訪問しました。場所は杉並区西荻北にある事務所です。周辺には西荻窪駅や善福寺川があります。 到着して早速、お手洗いに案内していただきました。扉は完全に閉めない状態で若干開いてます。閉じると勝手に鍵がかかるので、半分開いた状態にしておくほかないとのこと。それでは鍵の状態をみていきます。

設置されていたのは内鍵付きのレバーハンドルタイプのチューブラ錠でした。 チューブラ錠とは、玄関シリンダーのようなデッドボルト(閂の役割を果たす四角い形のもの)がなく、ラッチボルト(仮締めのために取り付けられた三角形のボルト)のみで扉の施錠を担う簡易錠です。このタイプの扉の施錠とはレバーハンドルの回転を固定することを意味します。ですので、サムターンが中途半端な位置にあると扉が閉まる衝撃でロックされてしまいます。また、気圧の低い、高い日に別の扉を勢い良く閉めた際などもロックされる場合があります。

お客様に確認したところ意識して扉の開け閉めを行ってないので覚えてはいないが、もしかしたら強く開け閉めしてたかもしれません、そういったところに気を使ってみますとのこと。 「ただ、今の鍵だと鍵がしまってるか開いてるかがパット見でわからないので、わかるものに交換していただけますか」と追加でご依頼をいただいたので、お客様とカタログをみていきます。事務所のトイレですと特にお客様ですとか家族でない方が入ることが大半ですので、鍵がかかってるかひと目で分かる状態の方がいいですよね。

そこで表示部分がわかりやすい、GIKENの小判座表示錠を提案し、お客様もご納得されたので交換作業を進めていきます。 取り付けるものの寸法を確認し、今ついてる錠を取り外します。先程の寸法に合わせて扉に穴を開け、取り外し作業とは逆の工程で取り付けを行います。 何の問題もなく取り付けることができました。設置された鍵をみたお客様より「鍵閉めたときの表示がわかりやすいですし、前のと異なりレバーがガタガタしないのでいいですね。」と喜ばれてました。 今回は弊社をご利用いただきありがとうございました。

スタッフの声

トイレの鍵を交換は弊社にお任せ下さい

今回の事例のO様と同じようにラッチボルト(仮締め)のみの鍵を取り付けてる方から勝手に鍵が閉まるが何が原因かといったお問い合わせをいただきます。他にもレバーを動かしても扉が開かない、鍵をかけたのに扉が開いてしまうなどのお問い合わせを数多くいただいております。普段の使い方だけでなく、経年劣化が原因の場合もございますので、何かお困りごとがございましたら、お気軽に弊社にご連絡下さい。もちろん、トイレに限らず、鍵でなにかおかしいな、これどうなんだろうといった疑問点でも構いません。 弊社は24時間365日年中無休で営業しておりますし、ご依頼を頂いた際にはお近くのスタッフが即日お伺いいたします。

杉並区での事例一覧

杉並区上荻にての家庭用金庫のカギ開け対応

杉並区上荻にお住いのお客様より、金庫解除のご依頼を頂きました。金庫は一般的な家庭用金庫で、鍵とダイヤルの二種類のロックがかかるタイプでした。鍵はお持ちで金庫も空いている状態でしたが、ダイヤルの開け方が不明で使用することができないため、ダイヤルキーを調べて欲しいとのご依頼でした。すぐにダイヤル番号をお調べし、その日のうちに開け方をお教えすることができました。その後はその金庫をお使いになり満足して頂きました。(金庫の鍵は複雑な構造になっていることが多く、解除に数日間かかる場合があります。)

杉並区のお客様のバイクの鍵を作成しました。

杉並区にお住まいのお客様から「バイクの鍵を差し込んでもエンジンがかからなくなった。」とのお話があり、お伺いしました。バイクはヤマハシグナスエックスで、10年以上前の年式の物なので鍵はギザギザの外溝タイプのものでした。新車で買ってからずっと愛用しているバイクで毎日のように乗られているとのことだったので、鍵の摩耗が考えられたため新しい鍵を作ることになりました。鍵を新しくしたところエンジンがかかるようになり、愛用のバイクを手放さずにすんだと本当に喜んでいただきました。

杉並区本天沼2でのクラウン製金庫の鍵開け対応

杉並区本天沼2にお住まいのお客さまから、クラウン製の金庫の鍵開け依頼を受けました。鍵もありダイヤル番号もわかっていて合わせても開かない状況です。金庫のサイズは40×40で、一般的な家庭用金庫の大きさです。当日のうちに伺い、鍵をさしてダイヤル番号を合わせたところ、ダイヤル軸の微妙なずれがあり、微調整をしてようやく解錠しました。ダイヤル軸は経年経過で緩みがちであり、必要に応じて締め直す必要がある部品です。当面はこれで問題ないですが、不具合が出れば再度連絡頂くようにお伝えしました。

杉並区の賃貸戸建てシリンダー錠の修理交換対応

杉並区和田2丁目にある賃貸戸建て住宅のリフォームに伴い、玄関シリンダー錠も交換が必要との事で、リフォーム会社様から依頼をいただきました。シリンダー錠は、現在住宅で最も多く使われている一般的な錠前です。指定の日に伺い、玄関扉の上下2か所にある旧型のシリンダーを解体して取り外し、新規の防犯性の高いシリンダーを取り付けました。また、キッチン横の裏戸も同様に交換しました。賃借人様から玄関スペアキーの追加依頼を受け、上下1本づつ追加で鍵を作製し、翌日にリフォーム会社様へお渡しいたしました。

この周辺にも対応しました

高円寺駅

荻窪駅

善福寺公園

青梅街道

杉並区特有の鍵トラブル

杉並区では高円寺、荻窪、阿佐ヶ谷・浜田山などの人気エリアを中心にトラブルの問い合わせが多い傾向

杉並区は平均世帯年収が高く比較的治安のいい地域ですが、そのために一戸建て住宅の鍵の取り付け、交換、家庭内金庫の鍵トラブル(施錠後の鍵の紛失等)に関するお問い合わせが多くなる傾向があります。また新興住宅の入居者やアパート入居者からも、新規の鍵の取り付け依頼が寄せられます。全般的にセキュリティの意識が高い地域と言えるでしょう。また杉並区内には観光名所も多く、そのひとつの善福寺の和田掘公園は桜の名所として名高く毎年春には桜の見物客で賑わいますが、その際は自転車やオートバイでの来場件数も増えるために車両の鍵の紛失のお問い合わせが多く寄せられます。また阿佐ヶ谷駅付近では「阿佐ヶ谷ジャズストリート」が毎年恒例のイベントになっていて、区の内外から多くのジャズファンや観光客が来場します。その際も近隣のコインパーキングに駐車した車をインロックしてしまったり、オートバイの鍵の紛失による解錠依頼のお問い合わせを多く受けます。

高円寺、荻窪、阿佐ヶ谷・浜田山には商店街があるため自転車で来客・利用する地域住民も多く、自転車の鍵の紛失などの鍵トラブルの依頼が寄せられることもあります。全般的に治安がいい地域で、また住居者の平均世帯年収も高いためセキュリティ意識が高いエリアと言えます。犯罪認知件数の統計では自転車・オートバイの盗難が多く、空き巣犯罪の件数は月当たりで数件に留まっています(各戸別のセキュリティの高さの結果と考えられます)。そのため鍵トラブルのお問い合わせは新規の鍵の取り付けや老朽化した鍵の交換依頼が多く、また高齢者の居住する世帯からはトイレなどの室内鍵の交換依頼も寄せられます。 また杉並区では一戸建てに住む住人だけでなく、アパートの居住者からも防犯対策のため窓の予備鍵の取り付けなどの問合せを受けることがあります(その他にはアパートの備え付け郵便ポストの鍵が不具合で開かなくなった際の解錠依頼など)。杉並区にはデパートなどの大型商業施設はそれほど多くないのですが、観光名所が多く催し物が年を通じて度々開催されるので、その際には自動車・二輪車・自転車など車両の鍵トラブルのお問い合わせが増えます。また区内には国道311号線・環状7号線・中央自動車道が通っているため(中央自動車道から練馬インターチェンジまでの区間はよく渋滞するようです)、自動車のインロックや鍵の盗難など、車両の鍵トラブルのお問い合わせも増えやすい傾向があります。