東京都足立区のスーツケース開錠事例

鍵開け8,000円~対応中!

東京都足立区は、東京23区の中でも最北端に位置している区です。埼玉県と隣接しており、都心からも少し離れた立地の区のためか、今も下町の情緒を残している数少ない区のうちの一つでもあります。また、自然に囲まれた環境も特徴の一つで、大型の公園やゴルフ場など、豊かな自然に囲まれた区ならではのレジャースポットが多く存在しています。
今回はそんな東京都足立区扇の依頼者様より、スーツケースを開けてほしいというご依頼をいただきました。

スーツケースの開錠事例

開いたスーツケース

急いで支度を済ませて依頼者様の元へ向かいました。スーツケースの鍵をなくしてしまったので開けてほしい、というご依頼でした。
移動中に気が付いたらポケットに入れていたスーツケースの鍵がなくなっていたそうです。焦って連絡したので、早く来てくれてよかったと安心いただいたようでした。

早速作業に取り掛かります。スーツケースの鍵開けの場合、スーツケースに鍵穴がついていればピッキングで鍵が開くことが多いです。
今回も鍵穴があるだけのシンプルな構造のスーツケースだったので、鍵穴からのピッキングで開かないか試してみます。

まず、スーツケースの鍵穴に特殊な工具を差し込みます。鍵穴の中にはピンシリンダーという部品があり、鍵を鍵穴に差し込むとピンシリンダーが一定の場所に移動します。ピンシリンダーが特定の場所にある状態で鍵を回すことで、鍵が開くというのが鍵穴の基本的な仕組みです。

ピッキングとは、このピンシリンダーを特殊な工具で抑えることで、鍵穴に鍵が入ったときと同じような状態にして鍵を開けるという方法です。鍵開けのプロスタッフであれば、ものの数分で鍵を開けてしまうというピッキングの達人もいます。

ドラマや映画などでは、細い針金やヘアピンを使って手早くピッキングをする、というシーンが時々出てきます。簡単そうに見えるかもしれませんが、ピッキングは経験を積んだスタッフがやるからこそ簡単そうに見えるのです。
もし鍵が開かなくなったからといってピッキングを試してみようと思っても、鍵穴を壊してしまったり、鍵穴に針金が刺さって抜けなくなってしまったりと、トラブルをさらに大きくしてしまうことが多いので、やめておいた方が良いです。

ピッキングを試みること数分、無事にスーツケースの開錠に成功しました。今回はピッキングで簡単に鍵を開けることができましたが、ダイヤル式の鍵の場合や複数個の鍵がついている場合は時間も料金もその都度変わります。詳細は当サイトのオペレーターまでお問い合わせください。

手荷物検査でスーツケースの鍵を壊される地域があるって本当?

空港で行われる検査のうちの一つに、手荷物検査があります。この手荷物検査が厳しいことで有名なのがアメリカです。
現在のアメリカでは、全ての空港で預かる荷物やスーツケースの全てをTSA(米国運輸保安局)が検査することになっています。

アメリカの手荷物検査がここまで厳しくなったのは、同時多発テロ以降のことです。2001年9月11日、アメリカで同時多発テロ事件が起こりました。その際、4機もの飛行機がハイジャックされてテロに使われたのです。
その後、飛行機のフライトの安全性を守るために手荷物検査が強化され、現在もTSAの職員が責任をもってフライト前の手荷物検査を行っています。

この手荷物検査の際に、スーツケースに鍵がかかっていると、TSAの職員が鍵を壊してスーツケースの中をチェックします。その際、鍵を壊したことに対する弁償や補償などは特にありません。アメリカの空港内では、それだけの権限をTSAは持っているのです。

鍵を壊されるのを防ぐためには、手荷物検査の際にあらかじめスーツケースの鍵を開けておくか、TSAロックと呼ばれる鍵が搭載されているスーツケースを選びましょう。
TSAロックとは、米国運輸保安局が定めた基準に合致した形式の鍵のことです。この鍵の特徴として、鍵をかけていても特殊な工具を使えば開け閉めができる、という点があります。

つまり、TSAロックを採用したスーツケースならば、鍵をかけたまま手荷物検査にスーツケースが回っても鍵を壊される心配はない、ということです。
TSAロックを搭載しているスーツケースには、赤いひし形のマークがついています。アメリカに旅行に行くときは、このマークが付いているスーツケースを選ぶのがおすすめです。

まとめ

スーツケースは、鍵の構造によって鍵開けの難易度が変わります。鍵が一つだけで鍵穴がついているタイプのスーツケースはピッキングで開錠することができますが、中にはピッキングで開けられないものや、壊さないと開錠できないものもありますので注意が必要です。
当サイトでは、全国の鍵屋さんと提携し、様々な経験を積んだプロの鍵開けスタッフを随時現場に派遣しています。24時間365日体制で鍵の相談を受け付けておりますので、急な鍵のトラブルにお困りの際はぜひ当サイトまでご相談ください。