仙台市青葉区でアパートの解錠&合鍵作成

鍵開け8,000円~対応中!

仙台市青葉区で住宅の鍵開けおよび合鍵の作成

今回は宮城県仙台市青葉区にお住まいのお客様からのご相談で、アパートの解錠と合鍵の作成をさせていただきました。

お客様(T様)は一人暮らしを始めたばかりの学生さんです。今のアパートに引越ししてから5ヶ月目に入ろうとする時期で、最近合鍵を作ったとのこと。合鍵の作成は近所の鍵屋さんに頼んだということです。

この日は合鍵のみを持って外出し、いつも通り講義を受けてアルバイトに行き、ご自宅に帰ってきたT様。鍵を使って玄関を開けようとしたところ、シリンダーに挿さりはするものの、鍵が合っていないのか回らないといいます。まさか使えないとは思わず、合鍵を作ってから一度も動作確認していなかったそうです。

さらに、本キーは室内に閉じ込めた状態。

家に入れずに困っているときに、スマートフォンで検索をかけて弊社にお電話くださいました。

帰宅ラッシュで忙しくなる時間帯ですが、手の空いたスタッフがいたためすぐに現場に駆け付けました。

アパートの鍵は防犯性の高いディンプルキー

T様とはアパートの前で待ち合わせをしました。道路の混雑でなかなかスムーズに車が進みませんでしたが、40分程度で到着。まずはご挨拶をし、作業の前にご本人様確認をさせていただきます。犯罪に繋がる恐れもあるため、住宅の鍵開けの際には必ず住所確認を行っております。

保険証と学生証を身分証明書として拝見し、また賃貸契約書がご実家にあるとのことでしたので、お待ちいただく間にご家族にご連絡いただき、写真を送付していただきました。

確認ができ次第すぐに作業に入ります。今回の事例では、アパートの鍵は防犯性の高いディンプルキーでした。従来のギザギザキー(ディスクシリンダーやピンシリンダー)に比べてディンプルキーが安全といわれているのは、その構造の違いにあります。

鍵を開けるとき、シリンダー内部にある「ピン」を決められた位置に揃える必要があります。ピンが正しい位置に揃った状態を「シャーラインが揃う」とも言います。通常、シリンダーとペアの「鍵」を使用し、ピンを押し上げてこれを行います。シャーラインが揃えば解錠される、という仕組みになっているのです。

ギザギザキーはピンが6~7本一列に並んでいますが、ディンプルキーは3~5列、18~26本と構造がより複雑になっています。そのため、窃盗犯が鍵穴からピッキングをしても解錠するのは非常に困難です。

つまり、今回の事例はピッキングによる解錠が難しいということになります。

ドアポストからサムターン回しで解錠

ディンプルキーで解錠ができないケースでは、ピッキングにかなりの時間がかかる、あるいは破錠になることが多いため、最初は別の方法で解錠を試みます。

例えば、ドアにポスト(新聞受け)やドアスコープ(のぞき穴)が付いている場合、そこから特殊工具を入れて内側のサムターンを回すという方法です。

ドアポストやドアスコープが付いていれば必ずしも解錠できるというわけではなく、サムターンの位置によっては難しい場合もあります。構造上サムターン回しができず、ピッキングも難しい場合は鍵を壊して交換しなければなりません。

ドアポストは狭く、とても簡単な作業とは言えませんでしたが、今回作業にあたったスタッフがコツを心得ていたため、無事にサムターンを回転することができました。作業すること15分、「カチッ」という音が聞こえた瞬間はT様も歓喜の声をあげられていました。

今回のトラブルは近所の鍵屋で作ってもらった合鍵に不具合があったことが原因で発生。本キーの代わりに持ち歩くのであれば、合鍵も技術力の高い業者に作成してもらうのが望ましいでしょう。

本キーは室内にあるとのことでしたので、一旦お借りして弊社の方で合鍵を作成させていただきました。作成完了後、念のためドアの解錠、施錠ができるか確認します。特に問題がなかったので、お客様にお渡ししました。

今回は弊社にご依頼いただき誠にありがとうございました。また鍵のことでお困りの際は、なんでもご相談いただければと思います。

スタッフの声

住宅の解錠や合鍵の作成など鍵のトラブルは弊社が解決します

今回は仙台市青葉区にお住まいの学生さんからご依頼いただき、アパートの鍵開けと合鍵作成をさせていただきました。

一人暮らしをされているT様は、近所の鍵屋で作った合鍵に不具合があり家に入れずお困りでした。まさか「合鍵が使えない」などとは思わなかったことでしょう。

アパートの鍵は防犯性の高いディンプルキーで、従来のギザギザキーと比べて構造が複雑になっており、ピッキングでの解錠がかなり難しい事例となりました。そのため、まずはドアポストからサムターン回しを試みたところ、作業には少し時間がかかったものの無事に解錠することができました。もちろん、ドアにはキズ一つ付いていません。

万が一、ドアポストやドアスコープが付いていない、構造上サムターン回しができない場合は破錠になることがあります。その場合でも、ドアにキズを付けることなく作業できるためご安心ください。弊社スタッフはお客様のご希望に沿い、最善の解決方法を提案します。

また、今回は本キーが室内にありましたので、すぐに合鍵をご用意することもできました。ディンプルキーの合鍵作成は高い技術力を必要とするため、実績のある業者に依頼することをお奨めします。

弊社では住宅の解錠から合鍵の作成まであらゆる鍵のトラブルに対応しています。24時間365日みなさまからのご依頼をお待ちしております。