福岡市で自動車の鍵開錠とスマートキーの作成をしました

鍵開け8,000円~対応中!

鍵の開錠とスマートキー作成

車の鍵を紛失してしまった

今回は福岡県福岡市にお住まいのお客様からのご依頼です。お話を伺ったところ、「車のスマートキーを失くしてしまったため、作成してほしい」とのことでした。

まずは車を停めてあるという駐車場へ伺います。現場に到着後、本人確認や車の確認をさせていただきました。

今回の車はトヨタのヴィッツです。

鍵を失くしてしまった場合、スペアキーがあれば簡単に開錠できるのですが、今回のお客様はスペアキーもないとのことでした。

スマートキーとは?

スマートキーとは、キーをカバンやポケットなどに入れたままでも、車のドアの鍵の施錠や開錠ができるキーのことです。

車側から発信した電波をスマートキーが受信し、スマートキー側からも、車の近くにキーがあることを知らせる信号を発信します。スマートキー側からの信号を車が受信した状態でドアノブに触れると、ドアが開錠するという仕組みになっています。施錠する場合も、スマートキーを所持したまま車から離れるだけなので、簡単に行うことができます。

車の鍵を紛失した場合、ドアの鍵穴からキーを作成する方法があります。しかしスマートキーの場合は、鍵穴からキーを作成するだけではエンジンを動かすことはできません。

これは、スマートキーに「イモビライザー」と呼ばれる盗難防止装置が搭載されているためです。イモビライザーにはIDが登録されており、キー側のIDと車側のIDが一致していなければ作動しません。

そのため、新しいスマートキーの作成をするだけではなく、車側に搭載されているコンピュータのデータを書き換えて、IDの再登録をする必要があります。

開錠と鍵作成

それでは、さっそく作業を始めていきます。まずはドアの鍵穴からキーを作成し、鍵を開錠します。

次に、車に搭載されているコンピュータを取り出します。そしてイモビライザーのIDが登録されているチップに、IDの再登録を行います。編集を終えたらコンピュータを元の位置に戻し、新しいスマートキーの動作確認を行います。

無事、エンジンが正常に作動することを確認できました。

問題なく使用できることをお客様にも確認していただけましたので、本日の作業はこれで終了となります。

今回は弊社にご依頼いただき、ありがとうございました。

車の鍵を作成する際に知っておくべきこと

予備の鍵も作成しておくとよい

今回のお客様のように車の鍵を紛失してしまった場合、スペアキーさえあれば、業者に依頼しなくても簡単に開錠することができます。そのため鍵を作成する場合は、スペアキーも予備として作成しておくほうが安心です。

またスマートキーの場合は、電池切れを起こすことがあります。突然電池が切れてしまい、手元に電池がないという場合も、スペアキーがあれば解決します。定期的に電池の交換をしておくのが一番よいですが、いざというときのためにスペアキーの作成もしておくとよいでしょう。

スペアキーはマスターキーか鍵穴から作成すべき

スペアキーを作成する方法としては、下記の3つがあります。

・オリジナルの鍵であるマスターキーから作成する
・鍵穴の情報から作成する
・スペアキーから作成する

この3つの方法のうち、スペアキーから鍵を作成するのはあまりおすすめしません。スペアキーから複製すると鍵の精度が低くなってしまうため、施錠や開錠がしにくくなってしまう可能性があります。

そのため、なるべくマスターキーから複製してもらうか、鍵穴から作成してもらうようにしてください。そして、普段はマスターキーは持ち歩かずに自宅などに保管し、スペアキーを持ち歩くことをおすすめします。

電子キーは時間がかかる場合も

スマートキーやキーレスキーなどの電子キーを作成する場合は、メーカーから専用の部品を取り寄せる必要があります。そのため業者によっては作成に数日かかったり、対応不可であったりすることもあります。

このような理由からも、鍵の紛失や故障などのトラブルが発生する前に、あらかじめスペアキーを作成しておくほうがよいと言えます。

また電子キーは、電子機能が搭載されていない鍵よりも作成料金が高くなることが多いです。具体的な金額は電子キーの種類や車種によって異なるため、依頼する前に見積もりを立ててもらうようにしましょう。

どこに依頼すべき?

車の鍵を作成する場合、一般的には下記の依頼先のなかから選びます。

・ディーラー
・カー用品の専門店
・ホームセンター
・鍵の業者

電子キーなどの特殊な鍵の場合は、ディーラーでなければ作成できないこともあります。しかしディーラーは営業時間が決まっているため、深夜や早朝に対応してもらうのは難しいです。また、カー用品の専門店やホームセンターも、店にもよりますが対応時間が限られていることが多いです。

それに対して、鍵の業者は24時間365日対応しているところが多いです。急ぎの場合は鍵の業者に依頼をするとよいでしょう。ただし電子キーなどの特殊な鍵でも対応できるかは業者によって異なりますので、事前に確認をしておく必要があります。

弊社でも鍵の作成や開錠など、鍵のトラブルを解決しております。車の鍵だけでなく、バイクや玄関ドア、スーツケースなどの鍵のトラブルもおまかせください。鍵のトラブルでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。