東京都杉並区のバイクの鍵開け事例

鍵開け8,000円~対応中!

東京都杉並区は、都内23区の中でも西端の城西地区にある区です。周囲を練馬区、中野区、渋谷区、世田谷区に囲まれており、昼間の人口よりも夜の人口のほうがやや多いという特徴を持っています。井の頭公園などの自然に囲まれ、季節を感じられるスポットが多く、買い物の利便性も高いので一人暮らし世帯からファミリーまで、幅広い年代の方々が暮らしています。今回はそんな東京都杉並区上高井戸から、バイクの鍵が折れてしまったというご相談をいただきました。

バイクの鍵修理事例

早速支度を済ませて依頼者様の元へ向かいました。依頼者様に詳しい事情をお伺いしたところ、バイクのエンジンをかけようと思って鍵穴に鍵を差したら、鍵が折れてしまったそうです。修理店に依頼したところ、対応に時間がかかると言われてしまい、困って当サイトにご相談いただいたということでした。今でも鍵穴の中に鍵の先端が残っており、鍵は抜けますか、費用はいくらくらいかかりますか、と不安そうな様子でした。

バイクの画像

バイクの鍵が鍵穴の中で折れてしまったというトラブルは、実はバイク関連の御相談事の中でも比較的多いトラブルです。折れて取り残されてしまった鍵の大きさや、鍵穴の構造、またバイクの型や年式にもよりますので、お見積りの際はバイクの型や年式、取り残された鍵の大きさなどをお伝えいただけると、お見積りがスムーズに出せると思います。

今回はバイクの中に取り残された鍵の破片も大きく、そのまま取り出すことができそうなので、まずは鍵の破片を取り出していくことにしました。鍵穴に特殊な工具を入れてそのまま取り出してみようと思ったのですが、意外にも鍵穴と鍵ががっちりと噛み合っており、このまま工具で外に出すのは難しそうです。このような場合は、一度設置されている鍵穴を外に取り出して、鍵穴の機構を分解して中に入っている鍵を出す、という対応のほうが良さそうです。

依頼者様と相談して、今回は鍵穴を分解して取り出した後、バイクの合い鍵を作ってほしいという作業内容で合意しました。当サイトでは、依頼者様のご希望を第一に考えて作業を進めております。もしご希望やご要望がありましたら、作業前はもちろん、作業中や作業開始後でもぜひご意見やご要望をお伝えください。可能な限り対応させていただきます。

まずは鍵穴を外していきます。周囲から慎重に分解し、バイクに傷をつけないように養生テープやビニールで周囲を覆いながら作業を進めていきます。鍵穴が外れたら、次はこの鍵穴を分解していきます。鍵穴は精密に作られているので、一度バラバラにしてもう一度組み立てる、というのは非常に繊細な作業です。より慎重に、後できちんと組み立てができるように、なるべく最小限のパーツだけを取り外していきます。作業すること数十分、ようやく折れた鍵を鍵穴から取り除くことができました。次は鍵穴を元通りに戻して、バイクに設置し直していきます。鍵を取り除く作業は終わりましたが、まだやらなければいけないことが残っています。このままではバイクを動かすことができないので、合い鍵を作ってバイクが動くようにしなければなりません。

バイクの合い鍵作成

まずは鍵穴を特殊な工具で計測し、鍵穴がどのような構造になっているかを把握します。鍵穴から得たピンシリンダーの様子を元に、ブランクキーという部品を削っていきます。ブランクキーとは、鍵として加工される前の鍵のことです。鍵としてのギザギザがまだつけられていないので、金属の棒のような形状をしていますこの金属の棒を削って、鍵穴にぴったりあう形の鍵に加工していくのです。合い鍵を削るのは機械で行います。

まず機械に鍵穴の構造を入力し、ブランクキーをセットします。ブランクキーはバイクの鍵穴の形に近いものを選びます。ここで入力した鍵穴の構造が間違っていると、合わない鍵が作られてしまいます。どのような構造の鍵だったかをきちんと把握していないと作業が進みません。ブランクキーから合い鍵が作れたら、次は鍵穴に入れて回してみます。回している最中に引っかかりがあったり、上手く回らない部分があったら、その部分を少しずつ削って微調整を行います。鍵がうまく回るようになったら、一度依頼者様に確認してもらいます。合い鍵がきちんとまわるか、エンジンがきちんとかかるか、という点を確認していただいて、作業内容にご納得いただけたら今回の作業は終了です。

まとめ

バイクの鍵が内部に取り残されてしまった、修理屋さんで即日の対応は無理と言われてしまった、という場合でも、当サイトの作業員なら即日で対応できる場合があります。鍵にまつわるトラブルのご相談は、ぜひ当サイトのオペレーターまでご相談ください。当サイトでは、24時間365日体制で鍵のトラブルにまつわるご相談を受け付けております。深夜や早朝、長期連休期間でも常にオペレーターが待機しておりますので、急な鍵のトラブルの際は一度当サイトまでご相談ください。