【絶大な人気】イナバ物置の鍵交換のやり方を紛失時も対応の仕方解説中!

イナバ物置の鍵交換8,000円~対応中!

イナバ物置の鍵交換と紛失場合の取り寄せ方法については、ついカギをなくしてしまったというときに役立ちます。イナバ物置はCMなどでもお馴染みだと思いますが、カギを交換したいと感じたり、カギを紛失してしまった場合はどのように取り寄せればいいのか知ることで、安心して活用することができます。イナバ物置は種類も豊富で各家庭に合ったサイズを選ぶことができるようになっています。不注意でカギをなくしてしまうケースもあり、そんな時は焦ってしまいがちですが、冷静になって考えることが重要になります。物置のメーカーといっても様々なメーカーがありますが、何よりも丈夫なものを選ぶことにより、長く愛用することができます。また、今の時代は、災害なども多くなっているということもあり、災害などの面においてもしっかり対策ができるものがおすすめできます。

はじめに

イナバ物置でカギ交換やカギをなくして新しいものが欲しいと感じた時には、自分の物置の型番が必要になります。型番を知ることでカギをなくした際にもしっかりスペアキーを確認することができる仕組みになっています。カギの型番がわかるとイナバ物置の公式サイトで購入する事が出来ますし、イナバ物置ではAmazonでも購入可能となっているので安心です。最近では、便利な時代となっているのでカギなどもすぐに購入する事が出来ますし、カギをなくしてもカギ専門の業者にお願いするとすぎに合いカギを作ってもらうこともできます。しかし、大事なことは、どのように購入する事で、最低限の費用で済むのかをしっかり考えるようにしましょう。そうする事で、費用面の負担を軽減して、焦りをなくすこともできるようになると思います。

物置のカギを購入する手順

物置のカギは各メーカーにより機種に違いがあり、物置と一口に言ってもメーカーがありますのでしっかりメーカーを確認するようにしましょう。手軽に確認する方法としては、組立説明書がある場合には、それを確認することにより、物置の機種を知ることができます。もしも、説明書がない場合には、物置に記載しているロゴを探してみるようにしましょう。物置には型番があり、イナバ物置の場合イナバなら、ネクスタ(NXN)やナイソーシスター(KMX)、シンプリー(MJX)などとなっていますが、この型によりカギの種類が違っている場合もあります。型番の確認をしたい場合には、物置の外面に記載されていることが多いのですが、内面に記載されている場合もありますので、型番を探してみてください。型番については、物置の商品により異なってきますが、メーカーを確認することにより、どの商品かわかりますし、カギを注文する際にも間違えることなく、購入する事が出来ます。カギは間違って注文してしまうと使い勝手もなく、開封している商品については返品がきかない場合もありますので、しっかり確認を行うことが一番重要になります。

鍵番号と確認する

物置のカギについては、機種だけでなく商品によって違いがあり、カギ番号というナンバーで管理されているのです。スペアキーの製作に必ず必要となる番号でもあります。カギを紛失してしまった場合には、鍵番号などを知ることができませんが、ほとんどの場合は、物置の錠部分を見ると番号が記載されています。鍵番号が彫り込まれているのでカギをなくしてしまった場合でも大丈夫です。鍵番号は確認するだけでなく、メモなどにきちんと書いておくことにより、間違うこともなく、正しいカギを注文することができると思います。頭で覚えている際には、たぶんなどという気持ちも出てきますので、注文を行う前は、きちんとメモを取って確認をしっかり行うことが大切になります。商品もたくさんの商品があるだけにカギを探すのは難しいと感じる人も多いと思いますが、しっかり確認するようにしましょう。また、同時に購入した際の説明書などを確認することにより、商品の名前や型番を理解することができます。そのために、物置を購入した際には、説明書などをしっかり管理しておくようにしましょう。

鍵の種類に合ったスペアキーの購入

物置のカギの種類や番号がわかったら、スペアキーを購入します。イナバ物置の合鍵の購入については、楽天市場やAmazonなどで手軽に購入する事が可能です。手元にある情報をもとに型番をしっかり確認してスペアキーを選ぶようにしましょう。また、楽天やアマゾンで購入する事が出来ない鍵もあり、そんな場合には、イナバ物置の公式サイトで確認することにより、探しているカギを見つけることができます。検索しても探すことができない場合には、近くの営業所に連絡を行ってカギを注文するようにしましょう。注意点としては、鍵番号を間違ってしまうと違った商品が届いてしまいなくしたカギを手に入れることができませんので、しっかり確認を行って注文をすることが大切です。スペアキーは簡単にネットで購入する事が出来ますが、間違ったカギを注文しても使うことができないので、確認を行って、入力する項目についてもしっかり確認して入力するようにしましょう。

鍵の交換について

イナバ物置のカギの交換や取り換え方法については、自分でも取り換えが簡単に行うことができる仕組みになっています。①扉を開ける
②物置の内側から2ヶ所のビスを外す
③新しいものをつける
それだけで取り替え完了となります。イナバ物置では、取り替え交換用のセットが販売されていて、標準キーが2本付きで販売されています。物置のカギを交換するためには業者にお願いする必要があると思っている人も多いのですが、手軽に自分で取り替えすることができるので、是非挑戦してみてください。イナバ物置のカギの交換については、簡単に行うことができる仕組みになっているので、セキュリティ対策としても、古くなってしまったとしても自分で交換することができます。ネジを外して取り付けるだけなので、女性でもできますが、ネジの締めからが甘くなってしまう事もあるので、男性の力で交換してしっかりネジをとめるようにしましょう。業者にお願いするという方法もありますが、業者にお願いすると備品代だけでなく、工賃などもかかるので高額になってしまう場合があります。部品代だけで済ませたいと考えている人は、一度自分でチャレンジしてみるようにしましょう。

鍵の交換と紛失の際には業者に依頼する

カギの交換と紛失については、何よりもカギをなくしたり、交換を早くしたいと考えている人は、自分の住んでいるカギの専門店などに依頼する人も多いと思います。すぐに合鍵が必要な場合には便利に活用することが可能で、鍵穴を使って合鍵を作成してもらうことができます。しかし、費用面については、平均で15000円程度かかってしまう事が多く、費用面の確認をしっかり行ってからお願いするようにしましょう。ネットでカギを購入する事により数百円~数千円で済みますが、業者に依頼することにより、費用が高くなるという事を理解しておいてください。便利だし、カギをなくした場合には焦りばかリでどうしようという気持ちになり、近くの業者に連絡してしまいがちですが、しっかり考えて行動することが大切になります。すぐにカギが必要という場合には、業者にお願いすることがお勧めできます。

鍵穴の掃除方法

イナバ物置を長年使っているという人も多いと思います。その中でカギを開ける際にかたくなってしまったなどというメースも少なくありません。外見がまだ大丈夫だと新しいのを購入しようと考えないと思いますが、長く愛用したいと考えている場合には、鍵穴の掃除をしっかり行うようにしましょう。・スムーズにカギが差し込めない
・鍵が引っかかってなめらかに回らない
・力任せにカギを開けることが多くなった
・強引に抜こうとして曲がってしまったなどという事も起こりえます。そんな場合には、カギのメンテナンスを行う必要があり、長く使っていくためにも定期的に掃除を行ってください。鍵穴に異物があると感じた際には、掃除をすることによりスムーズに操作することができるようになります。異物を取り除く方法としては、掃除機を鍵穴に当ててごみを吸い出してみましょう。カギが滑らかに回らない時には、潤滑剤を使ってみましょう。カギに塗布するだけでカギ専用のものも販売されています。鍵穴にシュッとスプレーするとスムーズにカギが回るようになるという場合も多いのです。潤滑剤がない場合には、カギの周りを鉛筆でなぞって数回カギを回るとスムーズにカギが回る場合もありますので、自分ができることを行っていきましょう。

物置の3大メーカー

家に物置を設置したいと考えた時に、どんなものが良いかわからないという多いと思います。物置のメーカーといえば、タクボ物置、イナバ物置、ヨド物置などホームセンターなどに出向くと様々なメーカーの商品が並んでいます。その中で安い商品を選ぶ人も多いのですが、安い商品はあくまでそれなりの理由があるからといえます。そのために物置の購入を検討している場合には、タクボ物置、イナバ物置、ヨド物置の大手3社から選ぶことがお勧めできます。・イナバ物置の特徴は、広告などで言っているのを耳にすることもあると思いますが、頑丈で耐久年数の面においても一番だといえます。実際に色々な種類の物置を組み立てると分かるのですが、壁などの厚みが違うという事がわかり、雨水の侵入がしにくい構造になっているという事が最大の特徴となっています。その半面では、イナバは物置以外のオプションについては別売りとなっているので総合的に考えると少し費用が高めになってしまう事が多いといえます。

物置の購入について

物置の購入については、自分なりに足を運んでホームセンターなどで購入するという人もいますが、長く使っていきたいと感じている人は、しっかりした物置を購入するようにしましょう。イナバ物置については、CMなどでも100人乗って大丈夫というように災害などがあった際にも安心して物置として使うことができます。今の時代は、災害などが多くなっているので、しっかりとした商品を購入する事により、安心できますが軽い商品などを購入すると風であおられてしまう可能性もありますので、物置を購入する際には、その辺もしっかりと考える必要があります。有名なメーカーという事で価格については少し高額になってしまう場合もありますが、物置として使う際にも長持ちしますし、雨水なども入らないようになっているので安心もできます。物置の購入については、たくさんのメーカーがあり悩みと思いますが、様々な面において自分が安心して活用できる商品を選ぶようにしましょう。イナバ物置はホームページを目にすると理解できますが、幅110㎝~400㎝、奥行70㎝~230㎝、高さ120㎝~250㎝とたくさんのサイズの物置が販売されています。自分の使い勝手に合わせたサイズを選ぶことができるというもの最大の魅力となっています。物置を購入する際には、物置に入れるものをイメージして、しっかりと置き場所を確認してから選ぶようにしましょう。扉についても全面開口タイプと二枚扉タイプ、三枚扉タイプ、片引き込み式二枚扉タイプがあるので、自分が求めているものを探すことが大切です。

まとめ

イナバ物置は少し敷居が高いと感じている人も多いと思いますが、物置の購入を検討している人に特におすすめできるメーカーでもあり、安心して使っていただけると思います。大事なことは、カギをなくした時やカギの交換を考えている時に公式サイトで申し込みをして購入する必要があると思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、意外と便利でAmazonや楽天でも購入する事が出来るという点では嬉しいですよね。イナバ物置は丈夫で長く使っていく事が出来る物置で多くの方が購入して快適に使っています。その中でカギなどの紛失についても手軽に取り寄せを行うことができて、カギの交換に関しても自分でできるという点は最大の特徴といえます。イナバ物置を購入する際には、工事費込みの価格となっている商品が多く、無料で見積もりや現場調査を行ってくれて、ご注文のネットで注文可能となっています。カギを紛失した際にも交換を考えている際でもネットで手軽に注文可能となっているので便利です。長く愛用していくためのポイントとしては、鍵穴は定期的に掃除を行うようにして、手入れを行っていきましょう。イナバ物置は、自分のスタイルにピッタリな物置を探すことができて、長年使っていく事が出来るので、安心して長く使うことができるイナバ物置がおすすめできます。物置が欲しいと感じた人は、見積もりや現場調査を依頼することにより、自分に合った物置を購入する第一歩へとつなげてみましょう。