神奈川県川崎市で安否確認のため住宅開錠

鍵開け8,000円~対応中!

神奈川県川崎市の戸建ての鍵を警察立会で開錠

今回は神奈川県にお住まいのN様からご依頼いただきました。

川崎市内に住むご家族の安否確認をしたいとのことでお電話頂戴しております。

スタッフが詳しいご状況をお尋ねしたところ、N様は実家のお母さまと離れてお住まいになっており、定期的に電話で連絡を取り合っていたそうですが、ここ二週間ほど電話がつながらず心配になっていたそうです。ちょうど年末の寒い時期でしたので、体調を悪くして倒れていないだろうかと危惧されていました。

そこで、一度川崎市内にある実家を訪ねてみたところ、当然ながら鍵はかかった状態で窓はカーテンが閉まっており中の様子が分からないとのことでした。

あいにく合鍵を作っておらず、家の中に入ることができずに困っていたN様。スマートフォンで鍵屋を探していた際に弊社がヒットし、ご相談されたという経緯でした。

安否確認の開錠作業は警察立会でおこないます

鍵の開錠はいくら肉親とはいえ、勝手に行うことはできません。「心配だから」との理由であっても、鍵をこじ開けて部屋に立ち入ったりすれば不法侵入で罰せられてしまいます。ただし、その住居の所有名義人かつ住民票がある場合は該当しません。

こういった安否確認が必要なケースでは、警察に連絡し、警察官同伴であれば開錠作業を行うことができます。

N様に警察の方にご連絡いただくようにお願いし、弊社のスタッフが急きょ川崎市内のご実家に駆け付けました。(今回はお母さまの持ち家ということでしたが、賃貸の場合は管理会社もしくは大家さんに連絡する必要があります。)

念のため、スタッフが玄関をノックし、インターホンを何度か鳴らし、お声がけしました。

…が、やはり反応はありません。

家の中にN様のお写真や戸籍謄本などがあるとのことでしたので、取り急ぎ免許証でご本人様確認させていただきました。間もなく警察官が現場に到着し、すぐに開錠作業に取り掛かります。

ピッキングにてドアの開錠に成功!

住宅を開錠するにはいくつかの方法があります。

一つは、ドアスコープが取り外せる場合やドアポストが付いている場合、そのスペースを利用して特殊器具を使用しサムターンを回すという方法です。

サムターンというのは、室内側に付いているツマミ(金具)のことです。回転させることで鍵の開閉ができる仕組みになっているため、外側から回すことができれば開錠することができます。

ただ、今回の事例ではドアスコープの取り外しができず、ドアポストも付いていなかったため、この方法は不可となりました。

もう一つの方法はピッキングです。ピッキングというのは、シリンダーに「ピック」や「テンション」などの特殊工具を用いて鍵開けをおこなうことをいいます。

今回、ドアの鍵は一昔前に普及していた「ディスクシリンダー」と呼ばれるものでした。このタイプの鍵は非常にピッキングが容易です。

プロの鍵屋であればさほど苦労せずに開けることができます。

弊社のスタッフも鍵の開錠には慣れていますから、ものの5分足らずで鍵開けに成功しました。

無事に安否確認が取れました

玄関のドアが開いたところで、N様、警察官の方ご同伴で室内に立ち入らせていただきます。

玄関を開けると、手前にキッチンが、奥に居間が見えました。
キッチンには誰もおらず、居間のテーブルにはお茶や片づけていない食器などが置かれています。
さらに奥に行くと和室の寝室があり、N様のお母さまは布団に横になっていらっしゃいました。安否を確認したところ、高熱で意識が朦朧とされており、立ち上がることができないとのことです。弊社スタッフがすぐに救急車を呼びました。

その後、N様からご連絡があり、お母さまが元気になられたとのご報告をいただいたときはスタッフも安心しました。防犯性の低いディスクシリンダーでは心配だとのことで、鍵の交換もご依頼いただいております。

今回は弊社にご相談いただきありがとうございました。

スタッフの声

安否確認の住宅開錠も弊社にご相談ください

今回は、神奈川県川崎市の住宅の開錠でご依頼いただきました。稀な事例ではありますが、ご家族との連絡がとれず安否確認をしたいという内容。警察立会のもとピッキングで開錠作業させていただき、無事にお母さまの安否が確認できました。体調を崩されていましたが、すぐに発見できたことで大事には至りませんでした。

もし、ご家族や親戚、ご友人などと連絡が取れなくなっても、勝手に合鍵を使ったりこじ開けたりして部屋に入ることはしないでください。緊急事態であっても、最悪の場合「不法侵入」でトラブルに発展する可能性があります。たとえ賃貸でご自身の管理物件だとしても、同じことが言えます。

まずは落ち着いて弊社にご連絡いただければと思います。警察の同伴があれば、安否確認の要件で開錠作業させて頂くことが可能です。

弊社は365日24時間対応しておりますので、急を要する場合でもすぐにお客様のもとに駆け付けることができます。