北海道札幌市の机の鍵開け事例

鍵開け8,000円~対応中!

北海道の道庁が置かれている市でもある札幌市は、北海道の中でも最も人口が多く、またこの街から発信される情報の影響力も非常に高い街でもあります。

また札幌という街はラーメンやジンギスカン、締めパフェなどの独特なグルメ文化を持っていることでも知られており、観光地をめぐるだけではなくグルメを目的にこの街に来る観光客もいるほどです。冬には毎年恒例のゆきまつりという大規模イベントが催されており、厳寒期にも関わらず多くの観光客でにぎわいます。

そんな北海道札幌市の手稲区から、引き出しの鍵が開かなくなってしまったので開けてほしいというご依頼をいただきました。引き出しの鍵をなくしてしまい、中に入っているものが取り出せなくなって困っているとのご相談です。早速準備をして現場へ向かいました。

机の引き出しの鍵開け事例

早速現場に向かい、ご依頼をいただいた依頼者様から状況をお聞きしました。

机の鍵をなくしてしまい、机の引き出しが開かなくてお困りであるとのことでした。机の天板がガラス張りのディスプレイになっており、そこに商品である雑貨類を展示しながら入れているので取り出せないと大変困ってしまうとのことでした。

鍵は小さなものだったので、どこかに落としてしまったんだと思う、ともおっしゃっていました。依頼者様も必死に探したのですが、どこかに落としてしまったようで見つからなかったそうです。早速、鍵開け作業に取り掛かります。

鍵が開かなくなった机
今回は鍵をなくしてしまって出てこなかったとのことでしたので、鍵を開けるだけではなく新品の鍵への交換も同時に行うことにしました。作業が終了すれば、また元のように鍵を開け閉めできるようになるはずです。

工具を使って開錠します

今回は工具を使って鍵を開けていきます。鍵そのものを取り外し、鍵を開けてしまったほうがおそらく作業は早く終わるでしょう。

工具で鍵を外します

鍵が取り付けられている部分を電動ドライバーで外していきます。乱暴に開けているように見えるかもしれませんが、鍵の扱いが悪いと取り外せなくなってしまうこともあるので、見た目よりも丁寧で慎重な作業が求められます。
また、机に傷をつけてしまうとディスプレイに机を使えなくなってしまうかもしれませんので、なるべく鍵以外の部分は傷つけないように慎重に作業を進めました。

この机のような小さな鍵を紛失してしまった場合、ヘアピンや針金で開けようとしたり、無理に割りばしなどを突っ込んで開けようとする方が時々いらっしゃいます。
そのような場合は、ご自分で無理に開けようとしないで、メーカーや鍵開けのプロにご相談ください。
折れて鍵穴の中に残ってしまった場合、その鍵を丸ごと取り外して新しい鍵を付けなくてはならない、という場合が非常に多いです。鍵を開けるだけなら、メーカーのお客様センターに相談すると予備の鍵を送ってくれる場合があります。

そして、もし鍵の在庫がない、と言われてしまった場合は、速やかに鍵開けのプロにご相談いただければ素早い解決ができるはずです。近くに鍵屋がいない、という場合は、是非当サイトのオペレーターにご相談ください。

鍵が開きました

机を傷つけないように慎重に作業すること数十分、ようやく鍵を取り外して引き出しを開けることができました。

鍵が開きました

これで中の商品が取り出せるようになりますので、元通り机をディスプレイとして使うことができるはずです。
取り外した鍵はもう使用できませんので、新しい鍵を付けることにしました。従来の鍵と似たような使用感のものがいいという希望をいただきましたので、在庫の中から似たような大きさの鍵を探し出して付けていきます。

新しい鍵を付けると言うとなんだか大がかりなことというイメージになりますが、ほとんどの場合は同じような使用感のものになるように鍵を選んでいます。
元の鍵と同じようなものがいい、元の鍵とは違う種類のものにしたいなどの希望がある場合は可能な限りご希望に沿うようなものをご用意しますので、要望や希望がある場合は是非遠慮しないで作業員にお伝えください。

新しい鍵をつけます

使用感やサイズ感が似ているものを在庫から探し出し、取り出した鍵が元々ついていた位置に設置させていただきました。
新しい合い鍵もお渡しいたしましたので、もう中のものが取り出せなくなる心配もありません。

まとめ

引き出しやロッカーの鍵を紛失してしまった場合、まずは落ち着いてメーカーのお客様相談室へご相談ください。
よくドラマや映画でヘアピンで鍵開けをしているシーンを見かけますが、実際に開かなくなった鍵穴にそういったものを入れてしまうと中で折れてしまったり、鍵が壊れてしまったりといったトラブルの原因になります。お客様相談室に相談すれば、同じ型の合い鍵を送ってくれるかもしれません。

もし合い鍵がないと言われた場合や、すぐに開けたいといった場合は当サイトのオペレーターまでご相談ください。当サイトは、24時間265日オペレーターが常駐して相談を受け付けています。深夜や年末年始でも対応可能ですので、急なお困りごとの際は是非一度ご相談ください。