車のトランクが開かない!原因と対処法を解説します!

8,800円~対応中!

車のトランク(バックドア)が開かない時は、まず原因を調べます。もし「これならできそうだな…」と思う対処法があれば、自分で試してみましょう。

実は、意外と簡単な操作でトランクが開くことも多いです。そのため、冷静になり順番に確認していきましょう。

ちなみに、車のトランクにはワイヤー式と電動式がありますが、どちらの場合でも当てはまる項目をチェックしてみてください。

この記事では、車のトランクが開かない原因と対処法について解説しているので、ぜひ参考にしてください。

車のトランクが開かない原因とは?

まずは車のトランクが開かない原因について解説します。トランクが開かない原因は主に4種類あります。

  • 異物が挟まっている
  • リモコンの不具合
  • 部品の故障
  • スイッチがOFFになっている

では、順番に見ていきましょう。

異物が挟まっている

ロックする金具の部分に異物が挟まっていると、トランクは開きません。特に多いのが、荷物で汚さないため薄いビニールのようなものを敷いていて、トランクを閉める時に挟んでしまうトラブルです。

他にも、細い紐やベルトのようなものを挟んでしまい、開けられなくなる例もあります。

リモコンの不具合

リモコンの電池が切れていると、ロックの解除やトランクの開閉ができなくなります。また、リモコン自体が故障していることも考えられます。

他にも、スマートキー(リモコン)を持ってトランクの近くへ行き、解除の操作をしないと開かない場合もあります。

部品の故障

トランクの開閉に関係する部品の故障も考えられます。ちなみに、関係している主な部品は下記の通りです。

  • ロックしている部分
  • ワイヤー
  • モーター
  • 配線
  • バッテリー

他の原因が当てはまらなかった場合は、部品の故障を疑いましょう。

スイッチがOFFになっている

一部の車種では、グローブボックス内にトランクを開けられるようにするスイッチがあります。(トランクオープナースイッチ)

このスイッチをOFF(ロック)にしていると、ボタンを押したり開けるための操作をしてもトランクは開きません。

ちなみに、第三者にトランクを開けられないようにするための防犯対策となっています。

車のトランクが開かない時の対処法

続いて、トランクが開かない場合の対処法について見ていきましょう。わかりやすいように、トランクが開かない原因ごとに解説していきます。

異物が挟まっている

トランクのロック部分に異物が挟まっている場合は、2人で協力すれば開けられるかもしれません。 手順は簡単で、トランクの外側からロック解除の操作をしながら、内側から力を入れて押すだけです。

この時、注意点が3つあります。

  • 車内からトランクへ移動できる車種が対象
  • 内側の頑丈な部分を押す
  • 無理はしない

ただし、ケガをしたり車が変形する可能性があるため、決して無理をしないでください。また、トランクへ移動できない車種でも、非常用のレバーが付いている場合があるので、説明書を確認してみてください。

リモコンの不具合

リモコンの不具合を確認するためには、まず下記の操作をしてください。できない場合は、電池切れや故障の可能性があります。

  • ドアロックを開閉する
  • 他のリモコンで操作する

ドアロックの開閉もできないようなら、電池を交換してみましょう。それでも操作できなかったり、他のリモコンで操作可能な場合は故障の可能性が高いです。

スマートキーの場合は、中に入っているメカニカルキー(金属の鍵)を使ってトランクを開けられるかもしれないため、説明書を確認してみてください。

部品の故障

トランクの開閉に関係する部品はたくさんありますが、基本的に交換作業が必要なため自分で解決するのは難しいです。では、簡単に解決方法を解説します。

  • ロックしている部分→交換・調整
  • ワイヤー→交換
  • モーター→交換
  • 配線→交換
  • バッテリー→交換・充電

バッテリーはエンジンをかけることで確認できますが、他の部品についてはひとつずつ点検しなくてはいけません。

スイッチがOFFになっている

グローブボックス内のトランクオープナースイッチをON(解除)にすれば解決できます。説明書を読むかインターネットで検索して、トランクオープナースイッチが搭載されているか確認してみましょう。

トランクが開かない原因は他にもある

トランクが開かない原因は他にも考えられます。例えば、一部の部品がサビて動かなくなるなどです。 使用年数や車種、住んでいる地域などで部品が劣化するスピードは違います。

この場合も、必要な部品を交換しなければいけません。 ちなみに、外から開けられない場合は、まず内装を外してからロック部品を直接操作してトランクを開けます。

その後、必要な修理や交換をして作業完了となります。 トランクが開かない原因がわからなかったり、部品の修理・交換が必要な場合は、ディーラーや整備工場に点検を依頼しましょう。

ロックの解除は鍵の専門業者に依頼できる

ここまで、車のトランクが開かない原因と対処法について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

車のトランクが開かない場合は、確認できる範囲で原因を調べてみましょう。その上で、自分で可能な対処法を試してみてください。 それでもトランクが開かない場合は、ディーラーや整備工場で修理してもらいましょう。

ちなみに鍵を紛失したリ、スマートキーを車の中に入れたままロックしたなど、ドアロックを解除したい場合は鍵の専門業者で対応可能です。

『KEY110』では、車の鍵開けなどのトラブルに対応しておりますので、何かお困りの際はお気軽にご相談ください。

参考サイト『KEY110』

※令和3年4月1日より、税込価格の表示(総額表示)が必要になるため当サイト内の表示価格はすべて消費税10%を含む税込み(総額)表示となっております。