車の鍵が開かない!その原因・理由と対処方法

車に乗ろうと思った時、鍵をいくら押しても回しても開かないということ、たまにありますよね。もちろん、原因や理由はさまざまなのですが、場合によってはシステム異常だったり、故障だったりします。さらには自分のうっかりミスによって、鍵が開かないという状況になってしまうこともあるのです。まずはその原因や理由について知るとともに、どのような車の鍵のトラブル・問題があるのかを知る必要があります。鍵のトラブルや問題が発生した時には、冷静に行動することが重要です。人によってはパニックになってしまうこともあるので、まずは冷静に行動しましょう。特に冷静に行動すれば、何も怖いことはありません。外出先だと焦るかもしれませんし、自宅でも不安になることや心配になることもあるでしょう。しかし、そこは鍵の専門業者もいるので、頼りにしてみてはいかがでしょうか。
連絡先なども知っておくと、いざという時に便利です。ここでは、そんな車の鍵に関するトラブルや問題について解説します。特に鍵が開かないという点に関しては、考えられる原因や理由について詳しく解説します。鍵が突然開かなくなったという方は、ぜひこちらの情報を参考にしてみてください。

この記事の目次

はじめに

普段から車は日常生活の足として使える便利なものですよね。しかし、そんな車の存在が当たり前になり過ぎていて、どうしても鍵などでうっかりミスをしてしまうこともあります。また、システムの異常や故障によって問題が発生することもあります。その他、自分で鍵を失くしてしまったりするなど、トラブルもあるでしょう。
鍵によっては開かなくなるということは何かしらの原因や理由があります。だからこそ開かない場合には適切な対処が必要となります。もちろん、鍵がかからなくなるということもあるので、合わせて車の鍵に対する知識を深めておくことが必要です。ここからは車でよくあるトラブルや問題はもちろん、鍵が開かない原因や理由、トラブル・問題が発生した時の対処方法について解説します。実際にそういう状況になると意外と焦ってしまうものなので、冷静に対処するようにしましょう。近年は頼りになる専門業者もいるので、まずはパニックにならずに対処していきましょう。

車でよくある鍵のトラブル・問題


車ではよくあるトラブルとして色々なことがあります。鍵が開かなかったり、逆に鍵がかからなかったりする問題もあれば、鍵を紛失したりするということもあるでしょう。そういうトラブルや問題は日常茶飯事とも言えます。毎日のように誰かしらが、車の鍵のことで悩まされているのです。
そこはメーカーも理解しているので、車の開発はもちろん、鍵の開発についても日夜考えてくれています。しかし、もちろん人為的なミスも多いのが鍵トラブル・問題の特徴です。まずは普段から意識して、根本的にそういう状況にならないようにしていくことが必要となるでしょう。ここからは車の悩みで頻発するトラブルや問題について解説します。「あるある」と言いたくなるようなことも多々あるので、ぜひ目を通しておいてください。もちろん、そういう状況にならないことが重要なので、その予防対策もしっかりと考えておくようにすると安心です。

・鍵が開かない!

車の鍵に関しては、開かなくなるということもたまにあります。鍵が開かない原因や理由としてはさまざまことが考えられるでしょう。
例えば、スマートキーやキーレスキーの場合は、電池切れが原因かもしれません。また、それらを採用している車の場合は、車自体のバッテリー上がりが理由となっていることもあります。さらには、半ドア状態でロックしていたりすることも原因となりますし、システムに故障や異常が見られる場合にも、鍵が開かなくなります。鍵が開かない場合は、車のディーラーに連絡する他、JAFに相談するのも良いです。また、近年は専門業者も活躍していて、鍵のトラブルや問題に対応しているということも多いです。そういうところに相談すれば、解決できないことはありません。ただ、場合によっては修理などが必要となることもあるかもしれません。特にシステムが故障していたり、異常が発生していたりする場合は、根本的な修理が必要です。その他、鍵に関するトラブルや問題は多々あるので、そちらも合わせて確認しておきましょう。

・鍵がかからない!

車の鍵の中でも、特にかからないということで悩まされる方も多いです。何度もボタンを押しているのに施錠されないということが多く、それらには色々な原因が考えられます。
例えば、スマートキーやキーレスキーの場合は電池切れになっていることが考えられるでしょう。これは鍵が開かない場合と同様の原因となります。当然、電池残量がない場合は電波も遅れないので、鍵をかけることもできません。また、その他だとシステムの故障や異常も考えられます。そちらも開かない時と同様に注意が必要です。鍵がかからないとやはり防犯やセキュリティの面で不安ですよね。この場合も専門業者に対応してもらうと良いです。車の鍵にも対応しているところがあるので、そちらで相談してみると解決できるかもしれません。なお、スマートキーやキーレスキーの場合は、精密ドライバーがあれば自分で電池の交換をすることも可能です。そこは何か自分で対処できることがないかどうかも考えてみてください。どうしても難しい場合はディーラーやJAFへの相談も考えておく必要があります。

・鍵が車の中に!


車に普段から乗っていると、ついうっかり車の中に鍵を残したまま施錠してしまうこともあります。いわゆるインロックやインキーと呼ばれる状態だと言えるでしょう。この状態になってしまうと、業者を呼ぶしかなくなります。ディーラーやJAFでも対応可能ですが、専門業者の方がリーズナブルかつスピーディに対応してくれるということもあって、近年は業者を利用する方が増えています。
ちなみに、車の中に鍵を置いたまま施錠する状況というのは、今後減ってくる可能性があります。特にスマートキーやキーレスキーを使っている方は、鍵が車内にあると施錠できないようになっていることもあるのです。インロックやインキーはシステム面で対処できるようになっているということです。そこを理解して使っていきましょう。鍵が車の中にあるのにロックしてしまった場合は、専門業者を呼ぶようにしてください。もちろん、他にもディーラーやJAFを活用できれば、トラブルや問題が発生しても安心です。肝心なのは、そういう状況になった時にどのように行動するかです。当然ですが、窓を割ったり無理やりドアを開けようとしたりするのは避けておきたいところですね。

・鍵を失くした!

鍵の紛失に関しては、現代でも多々発生しているトラブル・問題と言えます。そもそも車の鍵というのは比較的大きいということもあって、失くしてしまうという可能性は低いと思っている方も多いです。しかし、ふとした瞬間にどこかに置いてきてしまったり、落としてしまっていたりすることもあります。そうなると、当然ですが車に乗ることはできません。それどころか施錠も開錠もできなくなってしまいます。念のためにスペアキーを作っておくというのが、予防対策としては重要となってくるのではないでしょうか。ただ、鍵を紛失した場合は、やはり他の人に車を盗まれてしまうことが懸念されます。そういうことは日本でも滅多にありませんが、それでも不安や心配は襲ってくるでしょう。それならば、鍵の交換なども視野に入れておくと良いかもしれません。もちろん、紛失しないように予防対策するのが、一番の解決策ですけどね。

鍵が開かない原因・理由

鍵が開かない原因や理由として考えられることは多々あります。実際に鍵が開かないことでパニックになってしまう前に、原因や理由でどのようなことが考えられるのかをしっかり考えてみましょう。ここからは鍵が開かない原因と理由について詳しく解説していきます。以外にも盲点となっていることもあるので、まずは冷静にじっくりと考えて対処しましょう。

・鍵の電池切れ

スマートキーやキーレスキーを使っている方の場合は、もしかしたら鍵自体の電池切れが原因かもしれません。この手の鍵の場合、実は内臓されている電池によって電波を飛ばしたりキャッチしたりしています。そのため、電池が切れれば当然のように電波を飛ばすこともキャッチすることもできないのです。まずは電池残量がどれくらい減っているのかについて知っておきましょう。車の鍵の場合、電池残量が減ってくるとランプの色が変わるものがあります。また、ランプが点灯しなくなったら電池切れのサインというものもあります。内臓されている電池によっても違ってきますが、中身の電池はコンビニなどでも売っているボタン電池というのが一般的なので、定期的に交換することをおすすめします。なお、外出先で電池切れになると厄介なので、精密ドライバーとボタン電池は常にダッシュボードなどに入れておくというのも良いかもしれません。もちろん鍵が開かないと取り出せないのですが、思い立った時に交換しておくと安心ですよ。

・バッテリー上がり

電池を採用している車の場合は、バッテリーが上がっているということも考えられます。スマートキーやキーレスキーの場合でも、鍵がある場合はキーシリンダーに差し込んで開けてみてください。その後、エンジンを普通通りにかけてみてください。そこで電気系統が動かなったり、セル回転が弱くてエンジンがかからなかったりすると、バッテリー上がりが考えられます。一度バッテリーが上がってしまうと面倒なので、普段からバッテリーに関しても定期点検とメンテナンスが必要です。バッテリー上がりに関しては、色々なことが原因・理由となっています。例えば、ライトなどの照明を点灯させたままにしていたり、エンジンを長時間かけて空調設備を使っていたりすると、バッテリーも上がってしまいます。鍵によって違ってきますが、それらのことも原因として考えられるので、鍵が開かない場合は注意して車を観察してみてはいかがでしょうか。

・半ドアロック

ちなみに半ドアは意識すれば防げるものなので、ドアを閉める時に毎回確認するようにしてください。キーシリンダーに差し込んでも開かない場合は、その他にシステムの異常や故障も考えられます。その場合は一般の方の手に負えるレベルではないので、専門の業者に相談しましょう。

・故障や異常の発生

車というのは機械なので、当然ですが故障や異常が発生することもあります。例えば、ドアロックに関するものだと、ドアロックアクチュエーターという部分の故障が考えられます。さらには、ロックリンケージが外れていることによって、鍵が開かなくなることもあるでしょう。さらには、電気系統つまり車に搭載されているコンピュータ関連が故障・異常になっていることもあります。それらの場合は、車の大々的な修理が必要かもしれません。修理に出す場合はディーラーでも良いですが、意外と地域密着型の修理工などの方が良い場合もあります。また、鍵のことなら専門の業者もいるので、そちらに相談してみるというのも良いでしょう。色々と解決する方法はあるので、頼りになるトラブルシューターを見つけておくと安心です。

トラブル・問題の対処方法

トラブルや問題が発生した時には、必ずその原因や理由について考えてみることが重要です。そもそもトラブルや問題があるという時、必ずどこかに原因や理由となることがあります。車の鍵となれば、それらに関しても特定しやすいと言えるでしょう。そこを冷静に見極められるかどうかが重要となります。しかし、そうは言っても素人である一般の方が「ドアロックアクチュエーターの故障だな」「ロックリンケージが外れているな」と判断するのは難しいです。なので、うっかりミスなどではない場合は、業者に見てもらう常に冷静に対処できるよう、専門業者をはじめ、頼りになる人の連絡先は知っておくと良いです。ことをおすすめします。躍起になって自分で対処しようとしていると、逆に事態が悪化してしまうこともあるかもしれませんからね。

まとめ


鍵のトラブルや問題の中でも、特に車に対するものは多々あります。車の鍵が開かない時には、原因と理由をしっかり見極めて対処していきましょう。対処方法は色々とあるので、まずは冷静に行動してください。ほとんどの場合は、すぐに対処してもらえるものばかりですので、安心して適切な行動をしましょう。

ご依頼の流れ

STEP1
完全自社スタッフによる
親切丁寧なご案内
STEP2
お電話によるスムーズな
概算金額のご提示
STEP3
即日で現場へお伺い
調査後、確定金額を案内
STEP4
金額にご納得いただけた
のち、スタッフの作業
STEP5
作業完了のサイン記入後
金額のお支払い

対応エリア

※離島への出張も可能ですが、通常よりもお時間をいただく場合がございます。

運営会社

Webサイトの運営会社 株式会社RNV
所在地 東京都台東区松が谷4-10-5
TEL 0120-961-976
事業内容 住宅設備の修繕、広告運営など
施工会社 株式会社ARSおよびその加盟店